記事一覧

10月第3週パフォーマンス

20191018@6289947.jpg


6.289.947/6,288,282=100.0.26%

先週末比(配当込
+0.026%


6.289.947/5,461,644*100=115.165%

年初来(配当込
+15.165%


6.289.947/6,000,000*100=104.807%

通算(配当込
+4.832%


先週末比は殆ど誤差みたいなものなので、働きたくない
てかこれ土曜日の朝には微妙に変動してる数字なんだよねー(労働シフト組み合わせ変更により土曜休みじゃなくなったので働きたくない
BASEの補欠当選しましたけど、即辞退。(相変わらずsbiはろくでもない案件の補欠だけくれるので働きたくない
あ、今月の残業は63時間になりました。



取引としては、本来ならこの辺りの水準から入るはずだったのに…と涙を流しながらインバ追加。
まあ、資金量的にはインバ倍プッシュ可能なのですが保有比率インバトップに踊り出て去年の微妙なトラウマが…
じゃあインバの代わりに何に資金入れるか。っていうと「ちょっと怖くて無理」なわけで、この辺りが妥当というかこうせざるをえない形に追い込まれている原因は去年のせい。だから駄目なんだけどな。

s&p500は決済(舞営業日買付はそのまま) 確定損がある現状とりあえずはこれでいい。
なぜか増えたFPGを眺めつつ (どーせ、お別れする気がないなら1枚2枚増えるのは誤差
そんあわけで今年のパーク24の権利はスルーでいいかなという状況。
本当はいくつか欲しい銘柄あるんだけども。 覚悟を決めずになんとなくで手を出すのはもう止めた。
(つい最近なんとなくインバでやらかしてるのは忘れておく
割り切ってやるならいいけどずるずる引っ張るから駄目なんよね。(月曜ブロードリーフとりあえず5枚はあるうる話


日経が年初高値更新とかしらないよ。っていう感じ。まあ、インバで死ぬ死ぬ言ってるわけでもないですしお寿司。
topixから考えるともっと↑の位置でもおかしくないから本当色々嫌。
ね、いったでしょ。ちょい前にヨーロッパが安い(為替も考慮して)からそれを踏まえて先進国株式でいいって…(号泣)ただそこから更に下に向かっていってたんだけど。とりあえず、チャイナが4月くらいの水準まで来てるので、本当そろそろ(いつも早い



よい株であるのに株価が下がっているものを、その価格でナンピン買いせずに、逆に売ってしまうのでは、
ただの悲劇にしか過ぎない。
-ピーター・リンチ-

おい、やめろ三光合成の話をするんじゃない。あれ市場変更とか増資とか新しい工場とか色々タイミングが悪かったんや。
まあ、別に半導体関連でもいいわけですけど。なんだっけシクリカル銘柄は低PERではなく高PERの時に買え。的な話は(もう忘れた。そういう感覚でもないというか結局、その場の安心の現金を優先したんだから仕方ない。
ちょっとピーター・リンチが心に突き刺さる現状はなんとも言えないけど、東証カジノはこんなもん


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク