記事一覧

10月第1週パフォーマンス

20191005@6238681.jpg


6,238,621/6,323,696=98.654%

先週末比(配当込
-1.345%


6,238,621/5,461,644*100=114.163%

年初来(配当込
+14.163%


6,238,621/6,000,000*100=103.977%

通算(配当込
+3.977%




俺、5分前には9月末の数字計算出してたんだぜ?信じられる?(更新時間は予約でずらした
働きたくない
エンビの優待取得条件の変更に配当届くまで気がついていなかったから働きたくない
クオカード返して!!



月末の方はテキトーに流したので少しだけ。


とりあえず、為替ヘッジなしのS&P500の定期買い付けというなの終わらない無限ナンピンを開始。
大衆が群がり始めた感での米国株(インデックス)に終焉の臭いを感じながらも、「これが現状での最善手です」というのは消極的な悲しい結論。基本、年内で利益乗っているか、高値更新かドル円110円でサヨナラ決済に変更はないですけど。為替ヘッジありのダウレバも考慮しつつ。
指数が膠着気味なときに火曜日くらい?に、この状況ならアクティブファンドに手を出したと考えて「ハゲtててもいいんじゃなーい?」ハゲの親玉(SBGに手を出すも、すぐに我に返り即ポイポイ。とかしてました。資金的には余裕あるような気がしないでもないけど、心が無理。
ビットコインでマネックス、原油でJXTGとか頭の悪いことを考えている状況でもう駄目。

そういや消費税上がりましたけど、国内は来年6月というかオリンピックまではそこまで大きな流れというかビックチェンジはなさそうな空気、正直なところ国内が云々よりもアメリカさんがどう動くかが全てな体できてるので考えるだけ無駄。


10月中にシフト変更あるので、週末の時間が空かなくなりそうなので月末だけ更新とかになるのかもな。
と考えつつも、それやるならキリよく来年からですかね。



基本的に自分のルールに従っている限り長期的には勝つことができる。
ハワード・シドラー
「ルール、ルール…ううっ、頭が…」
長期的には じゃ意味がない。という層には刺さらないですけど。



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク