記事一覧

7月第2週パフォ7-マンス

190713@6198420.jpg



6,198,420/6,211,018*100=99.797%

先週末比(配当込
-0.202%


6,198,420/5,461,644*100=113.490%

年初来(配当込
+13.490%


6,198,420/6,000,000*100=103.307%

通算(配当込
+3.07%



労働は国民の義務。義務が辛いのは当たり前(挨拶
義務から解放されたいと願うのは当たり前。
はたらきたくない


なんか世間ではそのうちくるよねのユニゾTOBがHISからとか、そもそも赤だったのは子会社の特損なんだからソレなくなれば黒だよねでもやりすぎじゃね?な吉野家とかバイオの悲劇は繰り返すカナル…タマ一族への恨みが炸裂しそうなタマホームとかでなんか胃が痛くなってきますがとりあえず生きてます。辛いわー、働くよりグヌヌヌ握っていれば握っていれば…とかいうのは辛いわー。
持ってて資金すり減らす苦しみよりはダメージは少ない はず
ま、やっぱダウ持ってればおkとかいうオチに落ち着くのが世の中なんでしょうかね。


取引としてはトランザクションは1単元まで減らして「この@どうすっかなー」と様子見を通り越した思考停止

結局、
資金をいくつかの銘柄にある程度集中させてしまうor完全に配当優待利回りの一番良くなる1単元現物分散完全放置がいいか。
究極解は一定の現金比率を維持するリバランスしつつのドルコストインデックスというのは頭の片隅に。
資金寄せるなら派遣屋なんですけどウィルグループに拘る必要もないのでC&Rでも夢真でもいいんじゃね。とは思いつつも手は動かない。



賢明な相場師は、忍耐の意味を知り、常に予備の現金を用意している。
-ジェシー・リバモア-

ま、逃げ足さえ早けりゃそんなのは不要な気もしますけど降りるのは早いくせに沈む時は底まで連れて行かれちゃうから。



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク