記事一覧

投資の大原則 [第2版] 人生を豊かにするためのヒント

今、最初の一冊を選ぶならコレ。


バートン・マルキール
チャールズ エリス
辺りでくるわけで、最適回はインデックスか…。となるのはbeさんの運用成績が全てを物語っていますね。
なーに、長い航海(後悔)のまだ始まりに過ぎないぜ!とか言っても仕方ない。
そのうち「しっくり」くる手法で固定されるでしょ。たぶん。(その前に退場しなきゃいいですけど
ルール決めても守れない。から意味ない。とか結局、行動管理に集約されそうですけど。
最終的には年金と同じアセット組むという方法があるにはあるけど、アレ国内債権比率(用はキャッシュポジ)がなあ…。


第2判の方が装丁が地味目なので好み。
なんですが、投資関係の書籍って並べておくと厚さと高さがバラバラで本棚の並びが美しくないのはどうにからないですかねえ。
ZAIとかの雑誌も含めるとひでーの。(俺は、規格を変えたハヤカワSFを許さない)


VYMからマイクロソフトがいつのまにか外れたみたいですが、
実はVYMの配当利回りVOOとさほど変わらないとかいうオチがあるので割愛。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク