記事一覧

つみたてNISAのファンドを変更しようか悩んでいる

現在つみたてNISAで設定すてるのは 野村つみたて外国株投信 なわけですが、
これ自体は何の問題もないです。
先進国と新興国の配分も「まあ、こんなもんだろ」って感じちゃあ感じですし、コストも最安ではないですが、十分に低コスト。
ただな

野村ホールディングスの決算を眺めていると不安になる…。
こいつはとんでもないぜ。
まあ、1Q決算だけで判断しても仕方ないんですけど、野村の未来が。。ま、だじょぶでしょ。と思いつつも。投信は保護されてるから資産としてはあまり関係のない話。だとはわかってはいるけども。それでも…早期償還とか…ないですよねえ。さすがに。
「つみたてNISA]では早期償還されなさそうなものを選びましょう。(税金の関係上)ってのがありますが、運用側にとって利益率の低いインデックスファンドは。。ないよなないよな。マザーファンド自体は大きいわけですし…。

正直嫌いな野村に40年付き合っていくのかと思うと…。どうなんだろって話。
とりあえずは、一年はそのまま設定でいっかー。って感じでやってきましたが、


年度内に slimの先進国かS&P500に切り替えちゃおうかしら…。ニッセイ外国株っていう選択肢は何故か浮かばないですけど。
長期間に渡ってお付き合いするわけですから安心できるものがいいですわよねえ。
わざわざ微妙に世間様と擦れたモノを選ぶことに意味はない。
インデックスファンドなんだから、どうせ最終的な資本の投下先は変わらないわけですし。
んでもって、その切り替えは早ければ早いほうがいい
まあ、特定口座の場合はファンドの乗り換えのタイミングは税金の関係上同一の指数でファンド変更の場合は含み益乗ってない時に行うのが基本ですけど、コノケースの場合は毎日つみたて設定にしてあるうえに、全然違うアセットですからまた違うですけど。
売却するのは、つみたてNISA枠が勿体無いからやりませんがコストも考えれば…とにかく早いほうが…となってくる。


微妙にsbiのつみたてNISA設定し直すの面倒な気がして放置してましたけどさくっとやっちまおうかな



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク