記事一覧

slimS&P500 積立始めました &楽天インデックスバランスファンドはいらないですね。

とりあえず、なんだかんだで直に販売が開始されたslimS&P500を楽天で積立はじめました。

例の毎日100円手動積立です。(慣れると唯のルーチンワークなので、そんなに面倒ではないです。
180708a.jpg


代わりに、なんとなく気分でたまに買ってたifreeS&P500の購入を停止予定。
180708b.jpg


現物+ETFでの運用は別にかまわないとは思いますが、先物まで入るのは正直どうかと思う。
それってアクティブファンドじゃね?
(つーか先物って配当関係はどうなってるんでしょうかね?CFDとかの証拠金取引は配当は出るよ!とかいうんですけど、むしろ先物ってうまく運用できちゃうと指数からアウトパフォームもアンダーパフォームもかなりのイキオイで乖離しそうな気がするんですけど、その辺はうまく調整してるんでしょうか?よくわからないですね)





でまあ、例の 均等型・株式重視型・債券重視型と三種揃ったETF買うだけの楽天インデックスバランスファンド。ですが
不思議なことに(最近は結構このパターン多いですけど)債券比率が高いほど高コスト

だったら、いっそ楽天VT+適当な債券ファンドを混ぜて自分で比率組んじゃった方がいいんじゃないか?という思いが。
正直ほぼリターンの見込めない国内債券と、為替リスクがアレな新興国債券は外して先進国債券+VTの方が面倒がなくていいかなーと思います。正直バランスファンドは余程のリート嫌いじゃなければ、slimかニッセイの8バランスでいいんじゃなかろうか。
コスト差が結構ありますしね。

前もどっかで触れましたが、セゾンのグロバラの上位互換という認識になりますので、期待が高まるのはセゾンの信託報酬が下がることなんでしょうか?いやー、販売経路増えすぎてるから無理なんですかねえ。


実は楽天のハッピープログラムは積立設定しないで手動で買ってもポイントが付与されることが判明した今、無意味に保有ファンド増やしても意味はないことに気がついたのでbeさんは楽天のバランスファンドには手を出さない方針です。




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク