記事一覧

「考えないマネー」ETF膨張 ゆがむ資本配分、競争阻む

うーん。単なるポジトークっすかねえ。

用はインデックスファンドが人気みたいだけど、「おいらたちに利ザヤくれよ!」ってことじゃねーの。
投資家のヨットはどこにある? <フレッド・シュエッド・ジュニア>
売り入れても、まとめて買われたら焼かれちゃうよ!タスケテ。てことでいいんじゃね。


市場は常に正しいと考える「効率的市場仮説」の観点からいけば、歪んでいようが(本来低いはずの株価が高かろうが)、それが正しい状態である。
ってことになっちゃいますからねえ。日銀が買いを入れていようが「今はそれが正しい市場」ってことで。未来はわかりませんけど。

じゃあ、逆なら…ってことだと、「そんなのいつものこと」で終わりと。その歪みから利益抜こうず(バリュー投資)
市場は常に正しいとは限らない。っていうことなら、グレアムでもウォーレン・バフェットでも連れてきて明らかに安いものを買えばいい。え?インデックスでまとめて買われるから全部高い?それこそ、打てる球がくるまで見送りしてればいいんじゃないかな?(個人は)

ということになるので、
機関投資家さん以外はなんら気にすることはないよねー。っていう感じでしょうか。
フルベストインベストメントを強いられているんだ!っていうなら、それこそ債券なりコモディティなり色々美味く混ぜて下さいよ(プロなんだろ
カーボン銘柄レーティングで市場を混乱させた野村をボクは許さない。って感じですかね。



そもそも指数に連動するように買うだけだから、指数の銘柄入れ替えを含めてまともな企業が選択された指数に連動するものを選択すればいいっていうだけの話になるんじゃあ。
ダウから消えるの?GE。@topixは東一企業無駄に多い気がするので(最近とりあえず優待つけて東一に市場変更しようぜ!が多い)
日経の選ぶ225もどうかと思いますが(だって日本経済新聞がそもそも信用できないじゃん?)
アジア300とかどうなんですかねえ。選ぶ指数が全てだよ。MSCIコクサイ でいいんじゃなかな?



結局の所、インデックスのパフォーマンス負けているボクのようなやつもいるわけなので
(バンガード社の研究によれば、アクティブファンドがインデックスファンドやベンチマークに勝てる確率は低い。アクティブファンドがインデックスにリターンで買っている割合わずかは26%でしかない。とか)

90%が資産をすり減らすとかいう投資環境において、ジュレミーシーゲル株式投資の未来をベースに考えるのであればインデックスの期待値で十分ってことになるんですよね。@普通の人は高いボラリティティに精神が持たない。(株ツライ
まあ、インデックスでいいと思いますよ。わざわざ無駄な高コストを支払う必要はない



だって、世界経済は発展するんでしょう?
(まあ、経済が発展してもカブカハーとかあるかもだけど、東証みたいな「なんでこんなの上場させんの?」株主は財布じゃねぞこら。みたいなことって稀でしょ)



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク