記事一覧

ドル建てする気があるならiFreeActive チャイナⅩではなく中国株ニューエコノミーファンド(CXSE)という選択肢

iFreeActive チャイナⅩが税込1.1988%のコストで、CXSEが0.53%。

アレ?
アリババ単品で150ドル↑を考えて、中国元に手を出さずにテンセント多めにを手に入れるならこれが最上なんでしょうか。
beさん4月末には1USD = 108.39円で買ったドルが1000ドル弱使えるようになるわけですし…。
(為替割ってるから円に戻せない><)

180409.jpg
100ドルしないだと…ゴクリ


CXSEの2017/12時点での組込率が
テンセント=9.93%
アリババ =8.58%

iFreeActive チャイナⅩのベースが「中国ニューエコノミー・マザーファンド」になってることを考えると…。
円で100円から買えるっていう点くらいしかいいとこないような。

まあ、こういう時は悩むだけ無駄。な気もしますのでコスト考えて余計な韓国サムソンが混在してることを除けば
「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」の積立額上げるのが一番手っ取り早いとかそういうオチで終わりそうです。



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク