記事一覧

三井住友トラスト・アセットマネジメント厳選6銘柄!積立キャンペーン

ええ。楽天のです。

sbiは毎月1マン円↑で12ヶ月継続が最低条件でしたが
楽天は、毎月1マン円↑で、3ヶ月継続が最低条件となります。
当選人数も少なく、最低単位だと「楽天スーパーポイント 500P」とショボイちゃあアレですが


敷居が低いのはいいよね!


またsbiよりも、選べる選択肢が少ないですけど、
数だけあっても意味ないからいいよね!
となります。

もし、参加するなら本命は SMT欧州株配当貴族インデックス・オープン
になります。
米国比率上がってるから、多少分散させる意味でも ヨーロッパでいいかなーと。
まあ、欧州っていっても45%位が大英帝国様みたいなんですけど。
まあ、今では信託報酬高め、運用成績が1年たっていないので不安有、人気ないとかありますけど
信託財産留保額ないし、いーんじゃね?と。結構乗り気です。
気に入らなければどこかで解約して、他に資金移せばいいだけですし大した額を投入するわけじゃないということで。



三井住友といえば、
三井住友・日経アジア300iインデックスファンド なる怪しいインデックスファンドが気になりますが
韓国中国で40%程度の割合で信託報酬は0.3456%、信託財産留保額は0.3% 更に償還日有。
ねーわwww
と思いつつも、今後の日本以外のアジアの発展を…いや、ナイナイ。普通にslim新興国でいいですよねー。
でも毎月100円なら?チラッチラッ。
いっそシンガポールフィリピンインドネシア辺りがメインだったらよかったのにーとか思うんですけど、まーだいたい時価総額比率だから。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク