記事一覧

三井住友長期積立キャンペーン と eMAXIS slim先進国株式インデックス

んー、ちょっと悩んだんですけど。ないな。

三井住友の方ですね。sbiの12ヶ月連続の積み立てをして12万円以上の積み立てで、3マンエンの抽選です。
最初は悩んだんですが、商品がちょっと・・・。

せめて i-SMT グローバル株式インデックスがあればなー。とか思いました。
まー、これ最近資産抜けてるファンドのキャンペーンってことですもんね。(でも銀行とかでも扱ってるメインストリームだからそう、は抜けてないんでしょうけど積立NISA的新設ファンドへの対策的なもんかな?と思いきや、昔マネックスとかでも似たようなキャンペーンやったりしてたみたいなんですよね。うーん、わかんねーな)


以下対象ファンド

・三井住友TAM-世界経済インデックスファンド
・三井住友TAM-SBI資産設計オープン(資産成長型)
・三井住友TAM-SMT グローバル株式インデックス・オープン
・三井住友TAM-世界経済インデックスファンド(株式シフト型)
・三井住友TAM-SMT JPM日経中小型株インデックス・オープン
・三井住友TAM-SMT インデックスバランス・オープン
・三井住友TAM-SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン
・三井住友TAM-世界経済インデックスファンド(債券シフト型)
・三井住友TAM-SMT 欧州株配当貴族インデックス・オープン
・三井住友TAM-SMT 日本株配当貴族インデックス・オープン


からだと今の僕が考えてもいいと思うのは、米国貴族配当か欧州貴族配当、日本貴族配当
になりますが、以前も米国貴族配当の時にもあげましたけど、信託報酬がちょっとなー。
以前はsbiで保有していましたが、既に売却済み。楽天では100エン積立設定解除面倒なのでそのまま積立してありますけど。


毎月1万円で1年で12マン積立自体はいいんですけどねー。

本当に
i-SMT グローバル株式インデックス が入ってればやっていたと思います。
キャンペーンとか好きなんですよね。貧乏人は「セール」とか「今なら抽選で当たる!」とか好きなんです。
なんか、参加しないと損した気分になるじゃん? それは罠だって?しってるクマー釣られるクマー。

いっそ、貴族配当の信託報酬三分の一とかにしちゃおうぜ?とか思う。無理ですかそうですか。
0.5%↑は今の時代普通に高いのよねー。
貴族配当指数自体は、とても素晴らしいものなんですよ、それはもう!増配は正義。
まあ、ボクは無配の糞バイオ株握ってるような愚か者なんですけど( ソレソレー お金返して





ま、それよりも eMAXIS slim 先進国株式インデックス ですよ。

頭おかしいんとちゃうん?っていうレベル。0.1095%のコストっておま。
そりゃ、これもう slimの先進国と新興国でいいわ。ってなりますわな。

先進国の信託報酬0.1095%って、現状の主流低コストインデックスファンドのホボ半分。
実質コストなにそれ美味しいの?っていう、多少のズレが出てももう関係ないぜ。っていう。

余った2017年のNISAをslim先進国で埋めてよかったわー。って思いました。
これで8バランスのコストとかも下がったりするんでしょうか?私気になります。
なんか、sbiの口座だとNISAとつみたてNISAって一緒の枠になってるので(前日の更新参照)、少し野村の配分減らしてその分slim先進国に回すのもありじゃないかな?とか思ってます。


とりあえず年明けに楽天VYM始まったら、楽天では投信デビューキャンペーンのためにVYMを8マンほどスポット買いを入れる予定に変更はなしです。
そして毎月100エン積立ですね。
ま、正直楽天の口座内のファンドは整理する気はないので「バンバン100エン銘柄増やしていきます」(せこい)
マイナスになっても100エン(年1200エン)なら気にならないから、インドベトナム系の高コストファンド趣味で増やしてもいいんですよねー、結構悩みます。



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

be

Author:be
資産?運用を始めましたので、運用内容結果を自分で把握するために記事を上げていきます。インデックス運用+高配当優待株メイン。のはずなんだけど…

資産推移

2017年次 +32.27% 2018年次 -28.810% トータル -8.972%

エリア

スポンサーリンク